ケトジェニック(糖質制限)ダイエットにおススメ!グッズ9選

ケトーシスになった状態です ダイエット

ケトジェニック(糖質制限)ダイエットにおススメ!グッズ9選

ケトジェニック(糖質制限)ダイエットはローファットや置き替えダイエット等とは違い、用意しておいた方が良いアイテムが沢山あります。

今回はそんな中で私がケトジェニックを始める上で絶対にあった方がいいアイテム10選を紹介します。

全てを店舗でそろえようと思うと時間やお金が必要以上に掛かります。また、ネットショッピングでないと手に入らない物もあります。

おススメの商品をここで揃えてケトジェニックを始めましょう!

実際にケトジェニック(糖質制限)ダイエットをやってみた内容を記事にしたものがこちら👇

① ケトン体試験紙、ケトンメーター測定器

ケトーシスになった状態です
ケトン体試験紙・メーターの購入を強く薦めます

ケトジェニック(糖質制限)ダイエットでは糖代謝から脂質代謝であるケトーシス状態(糖質の分解物であるケトン体が糖質の変わりになる状態)にいち早く体質を変える事が重要です。

そんな時、尿中のケトン体濃度が分かるケトン体試験紙やメーターがあると便利です。中間の色になるように脂質量を調節しましょう。濃すぎるとケトアシドーシスという血液が酸性になる状態になり、健康を害します。

ケトン体試験紙やメーターは海外輸入商品の為、注文から1ヵ月位の納期となります。特に新型コロナの影響で納期が遅れぎみです。計画を立てた時点で注文をしておきましょう。

ケトン体試験紙は尿中のケトン体濃度を測定する為、人によっては検出されない場合があります。血中のケトン体を使い切ったら尿中にケトン体は出ないからです。

しかし、呼気には必ずケトン体の一種であるアセトンが排出されます。ケトン体メーターはこのアセトン濃度を測定します。試験紙を使って検出できない人や初めから失敗したくない人はこの呼気で測れるケトン体メーターを購入しましょう。長く使うなら試験紙よりも低コストですしね。

② MCTオイル

こちらもケトーシスになる為に重要です。是非購入しましょう!

MCTオイルとは中鎖脂肪酸の事をいいます。中鎖脂肪酸は通常の脂肪酸の半分程度の長さの為、分解されやすくエネルギーとして使われやすい特徴があります。また、エネルギーに変わる途中にケトン体へと変化します。

taroka
taroka

勘のいい方ならもうお分かりですよね

脂質を摂る際、このMCTオイルの割合を増やす事でケトン体出しやすい状態になります。ようはケトーシスになり易くなるんです。

私がお薦めするMCTオイルは下のファンクティアMCTオイルです。500ml×3本で1.5Lもある為、非常にお得です。MCTオイルは毎日50g以上は飲んだ方がいいので大容量で買う事をお薦めします。

taroka
taroka

特にケトーシスになるまではケチらず飲んだ方がいいですよ

また、MCTオイルは人によってなれるまでは下痢になり易いこともある為、最初は少量を5回以上に分けてコーヒーに入れて飲みましょう

③ ココナッツオイル

ココナッツオイル

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸を多く含む植物油です。このココナッツオイルから中鎖脂肪酸だけを抽出したものがMCTオイルです。

お姉さん
お姉さん

MCTオイル買ったらココナッツオイルいらないんじゃない?

MCTオイルは高価なので沢山は飲めません。しかし、1日の摂取カロリーの8割程度を脂質から摂り、同時に蛋白質を控える為には油そのものの量を増やすしかありません。そんな時、ココナッツオイルはピッタリ。

taroka
taroka

ココナッツオイルはコーヒーに入れて飲む事をお薦めします

香りが良くておいしいですよ。

食事から脂質を摂ろうとすると蛋白質が多くなり、糖新生によりケトーシス状態に成り難くなるため、脂質はココナッツオイルを主体で摂った方がいいです。そう考えるとMCTオイルと同様に経済的な大容量パックのチブギスココナッツオイル3本パックの購入をお薦めします。

④ ビタミン

ビタミン剤

糖質制限中は野菜(根菜類を中心)や果物をあまり食べる事が出来ません。糖質を削る程、ケトーシスレベルは上がってケトン体濃度が上昇して脂肪燃焼効果もアップします。

そうすると何が困るか、野菜や果物が多く含むビタミンが不足してしまいます。ビタミンは健康維持にも脂質代謝にも重要な役割を担っています。脂質も重要ですがビタミンも上手に摂って行きましょう。そんな時、糖質を極力増やさず簡単にビタミンが取れる方法があります。

ビタミン剤を服用するんです。

DHC マルチビタミンネイチャーメイドマルチビタミン・ミネラルといったメジャーなビタミン剤がやっぱりお薦めです。安心感が違います。

⑤ ミネラル(マグネシウム)

アーモンド

糖質制限中、最も不足するミネラルはマグネシウムです。

糖質制限中は野菜や穀物などの食べる量が減り、加工食品を食べる機会が増える為、全体的にマグネシウムが不足しがちになります。マグネシウムが不足すると筋肉の痙攣が起きやすくなります。

taroka
taroka

寝てる時に足つっちゃうんですよ。

夜中に足をつって起きるって地味に精神的にキツいんですよ。睡眠不足にもなりますし。。。そんな時はアーモンドがお薦め!ミネラル剤でもいいんですが、アーモンドは糖質が少なく、マグネシウムや脂肪酸の分解を助けるビタミンB2食物繊維が豊富で脂質も同時に摂れるという糖質制限中にはピッタリな食品です。

⑥ オイル以外の脂質

アボカド

オイルで補いきれない脂質は必須脂肪酸から

必須脂肪酸とは生命活動に必須だが人体で合成出来ない脂肪酸の事をいいます。代表的なものに青魚のDHAやEPAなどがあり、これらをオメガ3脂肪酸といいます。糖質制限ではただですら多くの脂質を食べます、出来るだけ体に良い脂肪酸を積極的に摂りましょう。

クルミやアボカド

クルミやアボカドにはオメガ3脂肪酸が含まれており、健康的に脂質を摂取することができます。特にクルミは保存性が高く、食べやすいことからもお薦めです。アーモンドと合わせて1袋づつ買っておけば、小腹が空いた時や少量の脂質を摂りたい時など微調整に便利です。

DHA・EPAサプリメント

青魚をスーパーで買って塩焼きにしたり、鯖の水煮缶(味噌煮など✖)からDHAやEPAを摂るのもいいですが、私のお薦めはネイチャーメイド スーパーフィッシュオイルです。これだと1日分で13円程度で必須脂肪酸を毎日、体に取り入れることが出来ます。毎日、魚の塩焼き食べれませんしね。

⑦ イヌリン

イヌリンとはチコリやニンニクに含まれる水溶性食物繊維を抽出したものです。

糖質制限中、糖質を避けるあまり食物繊維の摂取量が減ったり、食事内容の大幅な変化により腸内環境が悪化し、便秘になります。

そんな時にお薦めなのがイヌリンです。イヌリンは水溶性食物繊維であり、腸内細菌の餌となります。イヌリンを食べる事によって腸内環境を改善され、便秘は解消されます。

食物繊維を食べても便秘が解消しない場合は、

酸化マグネシウム系の便秘薬を飲みましょう

酸化マグネシウム系の便秘薬は他の強制的に腸を動かす便秘薬と違い、依存性が低く、自然な排便に近い状態を作る事が出来ます。

⑧ BCAA

通常ダイエットではプロテインを飲んで蛋白質を補給します。糖質制限では特にプロテインを飲まなくても必要量の蛋白質を摂る事が出来ます。逆に摂り過ぎる事で糖新生が起き、ケトーシスに入らない場合があります。

しかし、糖質制限初期はBCAAを飲んで下さい。

蛋白質を分解するとアミノ酸になります。

アミノ酸を更に分解すると糖質になる「糖原性アミノ酸」とケトン体になる「ケト原性アミノ酸」の二つに分類することが出来ます。ケトン体を作るためにはどちらのアミノ酸を摂ればいいのか、分りますよね。そうです。ケト原性アミノ酸を摂ればケトン体が出来やすくなります。

BCAAにはケト原性アミノ酸である「ロイシン」が主成分として含まれているため、通常のプロテインを飲むよりもケトン体を生成し易くなります。

私がお薦めするBCAAはアスリチア BCAAカプセルです。これは1g当たり2円と非常に割安です。通常時にBCAAを使わない方はこちらを使ってみてはどうでしょうか?

⑨ 踏み台昇降台

踏み台昇降

糖質制限中は有酸素運動をやりましょう

糖質代謝中は有酸素運動をしても最初から脂肪酸が大量に燃焼されることはありません。しかし、糖質制限中は糖質が無い為、初めから脂肪酸を使う事が出来ます。

糖代謝の時よりもより効果的に脂肪を燃焼させることが出来ます。

では、どんな有酸素運動をしたらいいのでしょうか?

私がお薦めするのは踏み台昇降です。

「踏み台昇降」は室内で行う事が出来、有酸素運動器具の中で圧倒的に安価でコンパクトです。また、室内で出来るメリットは非常に大きいです。

タイトルとURLをコピーしました